HOME > Q&Aトップ > Q&A

Q&A

キーワード:補助事業実施

1.事業内容

対象事業者

Q
施工業者が補助を受ける場合、補助金を受けていることを発注者に知らせる必要がありますか。必要がある場合、どのように知らせればよいのでしょうか。
A
必要です。施工業者が補助事業者となる場合、本補助事業の補助金相当額は、リフォーム工事の工事発注者に還元される必要があることから、共同事業実施規約を締結し、交付申請時に提出していただきます。
なお、交付決定後、支援室から工事発注者に対して交付決定された旨のお知らせを送付します。